Mami Saino official page |星の輪

星の輪レッスン

【2017サマイン】 奇妙で特別な美しいケルトの祭で閉じる

ceitstop3

【かそけき、静かな、霊魂の再生 invisible being 2017サマイン】

 

 

黒い闇の夜

サムハインの夜がやってくる

死から再生への蘇りの時

闇から押し出される光へ

その夜私たちが

蠍の月に

364日のすべての過去を焼き尽くすと

やがて新しい命が再生する時がくる

それがケルトのサマインです

目には見えないものこそ

spiritual power です

はかなくて、微かで

手には握れないものにこそ

私たちの命の源があります

はかなくて、やさしくて

静かで、見えない、微細なもの

サマインはそれを

今一度思いだす一年で最も

厳かな日です

遠い古い物語の世界の事ではないのです

私たちは

今ここ、こそに、

生き続けてる確かな息遣いで

今起こっている事なのです

90年代から始まった

ケルトリバイバルブーム

エンヤの歌や

今まで光のあたらなかった

ケルトの世界が続々と放送され

ビデオが作られ、映画ができました

94年アイルランドでコマーシャル的に

ユーロビジョン放送で流された7分間の

リバーダンスのアイリッシュダンスは

それが世界に流されてから衝撃を

与え世界中からの絶賛が寄せられます

そして、アヌーナの登場や

タイタニックの映画放映など。

なぜ21世紀に、今ケルトなのか

(ケルトこそがすべてという意味ではなく

ただひとつの選択でしかないですが、もちろん)

拡大し、制覇した合理的で強大な世界、

スーパーマーケットな資本の世界とは

反対に

アーティスティックであり

非言語文化のケルト、

直線ではなく、螺旋的生命感

何度でも巡り、再生する希望の古代の民族

か弱く、静かな、かそけき

invisible beingこそが、彼らの

精神でありました

この大変な21世紀に

そんな感性こそが大切になるという教え

だからケルトリバイバルが来たのだと

言えるのだと、

サマインの夜

荒ぶる自然の精霊

死者、先祖が戸口を叩きます

生きている私たちだけの

見えている世界だけではないと。

私たち人は、なんでも自分たちで動かし

なんでも管理でき、変える事ができ、

制覇している気でいます

でもほんとにそうでしょうか?

自分の人生すら

大いなる流れの中の手には追えない

未知なるもので、

本当に本当に闇の中では

祈る事しかできない存在が

自分なんです

先祖や見えないものに

祈ることで乗り越えようとする

私たち

私たち生きているものより

死者や目には見えない存在の方が

圧倒的に多いのです

戸口で甘い癒しのお菓子を

死者にお供えし、

弔う気持ちをわすれていないか?

命を頂いている感謝を

わすれないでと、、、

サマインの夜

万霊が蘇り警告します

そして、古い364日は反転します

どんなに大変な事があっても

この日夜くくる、扉で

【蘇る】ことができるのです

目には見えない霊魂の動きは

人間を最も高い位置においた

何もかも神々の名前に変えていった

人間こそが、世界を制覇していると

思い込んだ、人像崇拝の

大理石で作られた神々の像ではないのです

私たちの日常の中の、

魂の絶え間ない動きこそが

スピリチュアルエナジーです

再生力

死より

生より

再生復活の力が

もっとも尊いもの

今こそ

私たち1人1人の

魂の喜びと自分のミッションを

毎日生きてる中で

再生させリバイブしていくことに

目覚めていく時です

夜から朝へ

昼から夜へ

その間をつなぐ間にある

ZONE

どっちつかずで曖昧で

移り変わり巡り

繋ぐ間の0

言語文書ではなく

息と共に漏れた唱えた発した祈り

言葉にならない

書き留められない思いが

0のZONEで廻り輪してる

心静かに

魂生き生きと

肉体穏やかに

自分の内から

光輝くものを

闇より取り出し

叩きあげて

手には掴めない

か弱く、静かな、かそけき

invisible being

サマインの夜

反転する扉に祈ろう

 

 

✳︎✳︎✳︎

 

 

ケルトに伝わる一年のうちとても

大切な祭の日がサマイン(後のハロウィン)
この日 一年が終わります

この日は 霊界との扉があく日
一年のすべてを終えて 新しい竈の火を
コミニュティの代表ドルイドに頂き

人々は新しい炎を持ち帰る日でした

この日に焚く香 儀式 サマインの不思議で神秘な秋の一日に
一足早く 2017年を終えるリチュアルをいたします

2018年に向けて
私たちが 今を生きる その事を
共に語り確認する日として

貴方は何を過去に納めますか
そして 何を 新しい年にもっていきましょうか?

スピリチュアルハーブティとサマインの特別なお菓子を頂きます

 

  • 炎の儀式
  • サマインの香とハーブを楽しむ
  • サマインのお菓子
  • 2018年に向けての祈りと意図

 

詳細

 

サマイン 奇妙で特別なケルトの祭
日付 内容
2017年10月31日 火曜日 13:00-17:00 8800円

 

  • 時間 13:00-17:00
  • 受講金額 8800円
  • 場所 葉山星の輪
  • 定員4名 残2席

 

 

お申込み方法
フォーム お申込みフォーム
【キャンセル規定】 必ず下記をご確認下さい
ご連絡ない場合は全額
7日前より50パーセント
3日前より100パーセント

 

 

【ご感想】

 

ケルトの儀式、サマインに参加しました。

サマインは後にハロウィンに形が変わっていったそう。

ケルトの季節の巡りのお話し、現代を生きる

私達の肌感覚にしっくりくるのが新鮮な驚きでした。

季節や時を何で感じるか、暦の選択は人生の感受性に多大な影響を与えそう。

見える世界、感じるファールドが豊かになりそうです。

ケルトの植物に見守られながら1年間の色々を感謝とともに火で炊き上げました。

いろんなことがあった一年だったので感慨深い時間でした。

締めくくりは大切なんですね。
新しく始めるために。

儀式の後は、サマインの美味しいケーキと、幸せな

香りの紅茶(ケルト風なのかな)をいただきました。

これから始まる陰が深まる季節が楽しみになりました。

参加した皆さんとのお喋りも楽しかった。
共にある安心感
ご縁に感謝です。
まみさん、みなさま、ありがとうございます

 

 

今日は葉山の魔女様のところで3日早め

ケルトのお祭りサマインに参加して来ました

集中していて儀式の写真撮り忘れた

写真はカフェではなく
儀式を終えて
白い丸いお菓子(ちゃんと意味がある)
であるケーキをいただくところ

ケルトでは10/31を大晦日として、その一年を振り返り、

様々な想いを浄化して新年に備える

世の中的には仮装で盛り上がってるハロウィンの大元のお祭

このひと月ほどFacebookにもほとんどログインせずに内省の日々だった

毎年肌寒くなる頃からそんなモードになるのだけど、

今日の魔女様の語りを聴いてすごく腑に落ちた

見えないけれど在るもの
この世界を支えている万霊に感謝

今生出会った全ての人に感謝

そして、自分自身の魂に感謝