Mami Saino official page |星の輪

タローデパリ

さいのまみのタローデパリ記 Paris2010 

DSC_0153

2010年5月 パリにQuest Tour
@タローデパリタロットカード本部認定講師 さいのまみ

DSC_0078

全ての写真は無断転載 無断流用は禁止します

photo (c) Mami Saino

 

 

まだ寒い冬 節明の頃 2月初め カードをひいてみた
「パリに行こうと思うんだけど・・・?」

【チャリオット】 このカードはまさに勢いにのっていけいけgogo!

この旅はそこから始まった!

DSC_0900

それからとても楽しみにわくわくとこの日を待った
5/13 朝早く 成田へ向かう朝 カードをひく 待ちに待った朝

嬉しくて高鳴る胸♪ひいたカード

【3 of Matter 】 学び 先人の知恵に頼る 後継ぎ引き継ぎ

DSC_0905

飛行機で12時間
今回の旅は エンジェルオブライト日本事務局の未来彩さん、シフォン陽子さん
それから同じ講師仲間の Yさんと4名で♪
初めてのヨーロッパでもありわくわく
子供のように眠れずにわくわく
4人で飛行機に乗り込みすぐにひいたカード

【20 Angel 】許し ひとつ階段を上る 確かに飛行機で空の上♪

DSC_0906

いよいよパリに着陸~♪ついてすぐにひいたカード
【4 of Matter】 まさにね~ 肉体の疲れ、12時間長かった~

DSC_0907

飛行場からわくわく街並みを見ながらパリ市内へ
初めてみるパリの街並み
映画で見るように本当に綺麗
古い建物が美しく並んでいて涙で感動する

やっときたよ!ついた頃はもう夕方18:00

ひいたカード

【クイーン of Water】

DSC_0912

DSC_0012

ホテルゲートに飾ってあった薔薇がパリらしい雰囲気

パリの街は白夜で夜22:30頃になるまで陽が沈まない
明るい夜を初めて体験、ホテルにチェックインしてから荷ほどきもそこそこに
今晩はガイドのステフォンさんがお迎えにきてくれてみんなでお食事へ
ステファンさんはフィリップさんの奥様のみかさんのお友達のだんな様
本当に親切にして頂きました
食事をしながら、私がステファンさんに聞いた事

■Puree du Ponne de Terre   マッシュドポテト
■Noix de Saint Jacques  ホタテ貝

このふたつの綴りを書いて頂く、パリ滞在中のどこかで頼んで食べようと思い・・・笑

私はホタテ貝が大好きで自分のロゴにも描いてしまった程ですが
この綴りを見て繋がりました
これは16 タワーのカードのモデルになったサン・ジャック塔の事
Saint Jacquesとはサンジャックの事 キリストの弟子のヤコブさんの事です
この サン・ジャック塔はスペインへの巡礼の地の始まりでここからホテタの貝が
描かれて巡礼の道を示している

あすはこのサン・ジャック塔を見に行く
ホタテは16 タワーの事だった・・・・笑

おお~初めてのパリ 夢みたい!!!!!私はたぶんスキップしていたと思う

DSC_0020d

DSC00048d

私が初めて出会ったタロー・デ・パリの建造物

4 オーダー の一部 イーグル♪

そしてレストランで♪楽しいパリでの初めての食事♪

DSC00058d

ガス入りの水を頼んだら1778年創業の会社の水
1778年と言えばフランス革命もまだ
クール・ド・ジユブランさんがタロットカードを
占いだと発表する前

今日はステファンさんが頼んでくれたけれど明日からはどうなるんだろう?

指さしフランス語会話集だけ持っている

まぁ 何とかなるかな???

まだ明るい街をステファンさんと別れてみんなで歩く
そして

DSC00067d

3 of Fire  白夜にキラキラに輝く

DSC00071d

19  SUN

パリの建造物はレプレカも多いし、試作品やサンプルも多くあり
このSUNも酸性雨のためのレプリカです
当時この建造物を作ったカルポーは
動きが生き生きとしすぎだと非難を受けるしこの彫像にも物が投げられたとか・・・
彫像は動きがなく固まっているというのが常識だったので当時の人々は
この彫像にびっくりしたのだそうです
時代が時代なら表現も大変なんだな~

ホテルに戻り明日に備える
ひいたカード

【12 Question】

そうね もう今日は休もう

DSC_0911

明日へのわくわくでお風呂に入りうっとり眠りにつく私
最後にもう1枚、朝 ひいたカードと同じ

【3 of Matter】

明日は21世紀の新凱旋門から
ルーブルまで8.9キロを歩く日、雨~曇り空だけど歩く私たち

同室のYさんはこの旅でどうしてもモンサンミッシェルに行くので明日は別行動
私と事務局の未来彩さんと陽子さんと三人で歩く

翌朝5時起床
ホテルから撮影 パリ 初めての朝 二日目
残念ながら小雨交じりの曇り空
それでも気分は最高

DSC00082d

朝ご飯の待ち合わせは7:30頃
時間はまだあるし、いてもたってもいられない!
私は6:00になると街へ出た!

その朝 ひいたカード

【2 of Air】

うーーーん、何だろう
同室のYさんがミカエルの島 モンサンミッシェルに行くから???
このカードは対決・こう着状態というカードで今の
私には???ですが後で繋がりました

さて

このホテルから歩いて10分
朝まだ早く人通りもないので少し不安だったけど
好奇心の方が強くて地図を片手にいっきに歩いてきてしまった・・・

見えてきた!

2番 ヴェール の柱部分

そして振り向くと おお~!!!

DSC00091d

3000年前のエジプトのオベリンクがそそりたつ

1 イニシエーション  のオベリンク

DSC00094d

このラインは後で歩くので今は中には入らずにただ見ただけでホテルへ戻る

この旅では歴史の重い場所もたくさん見て歩くだろう
パリという大きなメモリープールに飛び込んだ今
私は 良い場所 悪い場所という判断を超えて
ニュートラルに観察しようと決めていた

この 和合 という名前を持つこの広場も遠い昔
フランス革命の頃には20年もの長い間
マリーアントワネットも含め
処刑が行われていた歴史の場所だけど

私は今ここにいる 平和に存在している

今回の旅では ニュートラルに色々な場所を
訪れていこうと改めてここで意図する

わたしは いま ここにいる

たまたま昨日パリについた日はキリストのアセンションのお祭り祝日の日だとかで
ヨーロッパは昨日から4日間祝日

20 エンジエル

DSC00100d
そして更に

DSC00103d

10 スフィンクス

DSC00108d

当に綺麗な塔で改修が終わったばかりで公開されていて
見れて本当に良かった
ここがスペインへの巡礼の地の始まり
そして私の大好きな、ホタテいました♪♪

DSC_0066

DSC00112d

この塔は表面の彫刻が見事
フランスゴシック様式のこの塔
1648年にパスカルがこの塔の頂上で気圧の実験を行ったそうです
内部は見学不可ですが外から見るだけでも本当に綺麗
今も気圧観測所なんだそうです

聖地巡礼で知られるサンチャゴ デ コンポステーラに向かうキリスト教徒が、
旅の安全を祈願して祈る出発の地だそうです
もともとツインタワーだったものが一棟は雷で破壊されたのだとか

私は雷も大好きなのでこの塔は
雷とホタテという私の二大好物にまつわる塔

今回実際にこの塔を目にしてみて
16 タワー のカードの深い意味が染みわたってくるようでした

DSC00115

5月のパリといえば マロニエの樹
赤と白の美しい花が咲きほころび
夢にまで見たマロニエの並木道 パリ

シフォンさんがマロニエの樹に話かけてプレゼントをもらってくれた
ひらひらと舞い降りたマロニエの白い花

DSC00128d

7 of Air

DSC00134d
ノートルダム寺院
美しい

DSC00131d
18 Moon

DSC00135d

4 オーダーの一部

ゼロポイント発見!
みんなが立つので心なしへこんでいます

DSC00706d

そしてそして
いた、いました 私!!!!
DSC00707d

5 アウィクニング 大感動~!!!!

DSC00164
やっときた、手に届いた

そして中でバラ窓を見て歩く

DSC00163d

本当に美しいです
ノートルダム寺院はとても大きく厳かでした~

DSC_0088

DSC_0087

DSC_0089

DSC00178

4 グランドアーチ

DSC00200d

この記念碑には世界各国の言葉で次のように書いてある

日本語もあった

 

 

DSC00203d

DSC00187d

アイディア 開かれた立方体  世界に開かれた窓

将来 人々が自由に会う事の出来る 希望のシンボル

はるか彼方に見える凱旋門
あそこまで5キロくらいだろうか 3人で感動と困惑のうちに歩き始める

その時 一羽の鳩がこの記念碑のたまり水を飲みに、私の隣に舞い降りた♪
ちょっと嬉しい

DSC00209d

後は ただ あるく私たち
雨が降ったり風に吹かれたり
思考という風を感じてひたすらにこのレイラインを感じながら
途中カフェで休みつつ・・・歩く

DSC00215

DSC_0100

今まで歩いていた舗装された綺麗な道が石畳に入る頃
凱旋門だ

DSC00207d

DSC00220d

DSC00221

DSC_0118

エース オブ Air

DSC_0106

DSC_0147

DSC_0153
7 チャリオット

輝くこの建造物は私にとって特別の輝きを放っていた
実は私も一瞬 この時 何が起きたかわからなくなってしまった プチ閃光体験 (笑)
今から約30年前 1981年 フィリップ氏に起きた閃光体験が ここで起こった
私は初めてパリに来て号泣してしまった
すべてはここから起こったんだ、
私がここにいるのも・・・その時の出来事がここに繋がっていたんだ
タロー・デ・パリが生まれた場所
フイリップさんもこんな感じだったのかな~
その時のフィリップさんの気持ちとか色々 もうなんだかわからなくなってしまって号泣

DSC_0161

13 クロッシング

DSC_0171

11 プレゼンス

DSC_0176

6 of Water

DSC_0197

DSC_0222

DSC_0218

上を見上げたら 必ず下を向く
それが私のいつもの決まり (笑)

はっと気付くと私は Revolution (革命) という文字の上にたたずんでいた!

DSC_0232

タロー・デ・パリは
Modern Revolution in Classical Tarot といいます

ベーシックコースでいつもお話していますが
伝統的タロットの現代での革命 という意味を持ちます

私たちが人生を自由に自分でクリエイト出来る事を
お伝えしています

DSC_0228

凱旋門はすでに向こうの方にかすんでいます

DSC_0248

スタリオン of Air

DSC_0260

9 of Fire のシーザー

DSC_0279

5 of Water

DSC_0290

DSC_0290

3 Nature

DSC_0306

壮大なルーブル宮に囲まれたガラスのピラミッド
あいたかった・・・・

DSC_0306

エース of Matter

DSC_0817

DSC_0328

6 of Fire

ここまで本当に頑張ったです

DSC_0358

フイリップ氏が撮影した
エースオブ ウォーターの場所を今確認したくて
DSC_0355

Ace of Water

DSC_0376
2 of Air

ここからはショッピング

DSC_0390

高くても自分用にスズランの花のマグカップを購入 幸せ
本当におしゃれで素敵なお店だった

このお店で随分過ごした後 ふらふらと街中を見ながら歩く
歩いて歩くと 朝出かけた駅もある
あれれ、地下鉄で来る数駅を歩いて戻ってきてしまった
今日1日で一体何キロ歩いた事だろう

パリの街 歩いているだけで幸せ
私はパリに完全に恋してしまったみたい
何年分もの思いを実らせるかのように私は歩き続けた

ホテルについて その夜は水と果物のマンゴーだけ食べて
熱いお風呂で足をほぐしてばったりと眠りについた

私はフランス語は挨拶程度で英語もよくしやべれないけれど
お金の事もフランスで話される内容もなんとなく通じていたし
元気に話しかけて、朝から晩まで物おじせずに街へ繰り出していた

やっぱり 自由な独立 わくわく好奇心の5

そしてこの日 夜は何度も足がつり (笑)
その上感動と興奮であまりよく眠れなくて・・・・

パリ レイラインの1日が終わった

今日の最後の1枚 ひいたカード
【エース オブ マター】パリにグラウンデイングした1日だった
感謝で終えるパリ二日目

 

 

 

 

パリ3日目

 

DSC00225d

毎日 どこへ行くか どう行動するか
その日の朝だったり突然だったり
シフォンさんが主にかじ取りをしてくれながら
フリースピリットになって自由に決めていった
私はそういうのが大好き
あてもなく決まりもなく
その日その時の気分で行く先を決めていく
そういう自由さが私には何より大切で大事なんだ
先の事がわからない これが人を不安にさせると言うけれど
私にはこれが人を自由にさせる と声を大にして言いたい
私の人生もツアーもワークもこんに自由な感覚を大切にしています


さて、3日目の朝
ホテルからの眺め 快晴

三日目の朝 ひいたカード
なぜかまた3 of Matter

昨日から足も相当歩き疲れていたので3日目の朝は遅く起床
どこにも出かけずに朝はホテルでゆっくり過ごした
7:30 朝食で待ち合わせして今日の行き先について話し合う
私はこの旅の間 本当におなかがすかなくて・・軽い食事ばかりだった
朝もオレンジジュースだけ飲んで出かける

4人の意見一致で 奇跡のメダイ教会

DSC00253

 

DSC00240d

 

DSC00233d

DSC00227d
DSC_0409
中はてもとても美しく綺麗な空気で4人で大感動

何気なく撮影していた像ですが
この教会の共同設立者 ルイーズ・ド・モーリャクさんの像だそう
スズランが置いてあり素敵

この教会の街の周りを少し歩く事に
教会のエナジーそのままにとっても綺麗な街並みで
ここで 薔薇の専門店に出会いました 感激する程美しかったです

ラ・ヴィアンローズ♪

DSC_0450
DSC_0455

 

DSC_0446

 

DSC_0445

 

DSC_0431

この街にあった自然食品店に寄ってBIOバナナを買いました
なぜだかパリでバナナを食べる事にずっと憧れていました

さぁ、いよいよ次の目的地!

この公園の事は私の大きな目的のひとつだったの

本当にはやる気持ちで駆けつけました
でも、今思い出してもこの奇跡のメダイ教会から

どう行ったのか思いだせないのでした
また地下鉄に乗ったような・・・乗らないような・・・
4人で楽しいトリップ

DSC_0466

この公園は本当にすごかった
樹が大きくて素晴らしい緑の中
歩いているとマロニエのツインツリーに出会い感動

マロニエの木はこんなに大きい
r_1


DSC00280

DSC00286

 クイーン of Matter

 21 ユニバース

 スタリオン of Water


DSC00302d

DSC00308d

 クイーン of Air


DSC00374top

 ハーモニ-

この場所は新緑に溢れ水が称えられ
本当に美しい処でした・・・・・


DSC00355d

よく天井が雑誌やテレビに出てくる有名な処


ハーモニーの彫刻にもう一度心を奪われて

DSC_0511

 8 of Matter


DSC_0518
 The Source

DSC_0524

 スピリット of Fire

DSC_0537

 クイーン of  Fire

DSC_0544

 クイーン of Matter


DSC_0571
 クイーン of Air


DSC_0554

 

DSC_0577

あ!あれは うかれぽんちさんです♪
 9 of Matter

DSC_0580

 

 

街中のポスターにも陰陽が一杯
パリは本当に陰陽の街だと思う

DSC_0592

 クイーン of Water

DSC_0612

  ユニバースのエンジェル♪

 チャリオットの背景部分

これからは自由行動にしようという事になった。
Yさんはまだ見ていないシテ島に行く事になり

私は・・・

「船に乗る!」

セーヌ川のクルーズを楽しむのが今回
目的のひとつだっただったのでガイドブック便りに船を決める

シテ島発着
アルマ橋発着
エッフェル島発着の3本在る中

周る場所から私が選んだのは、アルマ橋発着のバトー・ムーシュ

この乗り場まではタクシーで行く事にした
ほとほと歩き疲れたので・・・

そこで 決局みなさんにどうせタクシーで行って
船に一時間乗って座るのだから
みんなで行こう 行こうと・・・突然盛り上がり
また4人そろってタクシーに乗り込む私たち。

今回の旅で初めてタクシーに乗る私たち
今までどんなに歩き疲れていたのか改めて知る事に
タクシーに乗ってみんなで感動して泣いた・・・笑

そして

船にのって一時間
私たちはぼーーーおっと座ってセーヌの流れに沿って街を眺めた

DSC_0645

 10 of Matterの一部♪

こんな風にたくさんのパリをセーヌ川に沿ってゆっくりと見て回った


DSC_0664
ノートルダムの後ろ姿もすごく美しい、それからサンルイ島も


DSC_0735
  14 アルケミー

「本当はあきらめてホテルに帰る処だったけれど、
まみさんが船に乗ると
云ってくれてよかった
こうしてみんなで船に乗れたよ
パリ市の紋章は船
そして昔からパリはイシスの船と云われていた処
この船を動かしてくれて、まみイシスありがとう♪」

みんなにこう云ってもらえてうれしかった

実は いつもの私だったら あきらめている
たぶん・・・

痛いとか 疲れた とか
色々云っていつもどんな事もあきらめが良くなっている私だけど

パリの街は本当に不思議だ

こんなに強いあきらめないネバーギブアップの私がいた事に
自分で不思議に驚いた
初めてのパリだからこそなおさらだったけれど・・・

【こんな自分が私の中にいたんだ・・・】

いつも大切な事や大事な事でもいいかな~と
あきらめやすくなっている自分だったけれど
しかも知らない言葉や、わからない街で

一人船に乗る勇気があるなんて・・・笑

わからない処でも何でもよかった
ただ私は、パリの街では貪欲に

自分の欲求を満たしてあげたくなった

あきらめたくない、いまだからこそ!

私は意識深くでこんな風に強く思っていたんだな・・・

パリに来て自分の情熱を知った

明日はいよいよエッフェル塔だ

DSC_0633

船を下りてまだ17:00
白夜で陽が沈むまでまだまだあるけれど
美しい夕日

それから私たちはホテル近くに戻り
みんなで中華を食べた楽しい一日だった

ホテルに帰りひいたカード
2 ヴエール
今日は4人のクイーンに挨拶したから・・・♪

楽しいパリ
今日もありがとう

DSC00371top
パリの朝 4日目快晴
この朝は一人4:00頃目が覚める

6:00 ホテルでタクシーを呼んでもらってこの日は少し遠出

朝ひいたカード

あれ?リクルース?少し疲れてしまったのかな?笑

タクシーで初めに向かった広場
ここではジーニー君にやっと出会う


DSC00388d
黄金のジーニー君(ヘルメス神)

 1 イニシエーション

7月の円柱 と呼ばれるこの柱の上に
自由の守護神としてジーニー君(ヘルメス神)がはるか上空に存在している

それからタクシーのおじさんのお蔭で
ああ!!!!

念願のスピリットに会えた!


DSC00400top
それは本当に本当にかっこ良かった
来て良かった、涙が出た

 スピリット of Matter

こんな広くて美しく大きな場所にいるスピリットオブマター


DSC00413d
  3 of Matterw ではないか!!!


photo by YOSHIZAWA-san Thanks

地道にこつこつやって
マターのスピリットのように強く独立するという事でしょうか

大感激のままホテルに戻るタクシーの中で
喜びでひいたカード

エース オブ ファイヤー
このカードは2010年の私のテーマカードです

DSC00429d

3 Natureの左の女性エジプトのマリアに会いたくて・・・
初めてカードを勉強した頃からこの
何でもない小さな像の女性が気になっていたから・・・
見てみてかった
この女性スピリット パンをみっつかかえてもっているという不思議さだ

DSC00446d

 3 Nature

木彫りの素朴な彫刻だった

これで後は右のミロのビーナスをルーブルで見れたら♪
願いは叶う

それからこの方!!!!!!

DSC00457d

 17 スター

また感動

実はちょうどこのスターの前部分でも何か改修の途中で

近づけなくなっている上
後少しでスター部分の見れないかもという感じの
工事枠がかかっていましたが、さすがにお顔を

見せてくれてありがとう

この後は美術館へ
でもこの美術館は撮影が禁止だったので本当に残念でした

この美術館はもともと鉄道の駅だったそうで
ガラス張りで近代的なデザインの駅だったのだか見やすい処でした
ここからは撮影禁止エリア

広く見やすい美術館だったけれどここを後にして今度は別の美術館へ


DSC00472d
 3 of Air


DSC00476d

 4 of Matter

DSC00489d

 2 of Water

美しかった 大好きなカードの彫像 カテドラル

 

DSC00480d

 2 of Fire

DSC00493d

 15 エナジーのドアをバックに
なぜかいくぶん固くなり直立不動の私

DSC00499d

 9 of Air

さて 次へ

DSC00501d

1667年に建てられた退役軍人のための廃兵院で

ナポレオンのお墓がある場所がここ
建物はきらびやかでもここは軍事博物館にもなっている処
実際にフランス革命時にはここから民衆が28000もの武器を奪い
バスティーユに向かったといわれている

ドームの真下にはセントヘレナ島から
帰還したナポレオンの大きな大きな棺が安置されていた


DSC00513

DSC00507d

 キング of Water

DSC00515d

 6  of Matter

DSC00529d

 キング  of Air

それから4人で、ここを出てタクシーでエッフェル塔へ
エッフェル塔近くでランチをしようという予定です

素敵なカフェが車から見えた瞬間
未来彩さんがあのカフェにしよう!とひらめいてタクシーを降りる
未来彩さんの直感的感覚をこの旅の間
たくさん拝見しました~本当に感動するくらい
直感がするどくてびっくり♪
そして親切で自分愛豊かな未来彩さんに

私は改めて素敵さを感じました


DSC00535d

さてエッフエル塔の下のカフェで
みんなはものすごい食欲だったけれど
私はこのカフェオーレを飲むので精いっぱいでした~

このカフェで みかさん・フィリップさんに

ポストカードをみんなで書いて
随分ゆっくりと休む

それから今日のメイン
エッフェル塔へ♪

DSC00547d

 

DSC00546d

 スタリオン of Matter

今年に入ってたまたまエッフェルさんのドキメンタリーを
テレビをつけたらやっていてエッフェルさんに

ついて色々知る事が出来ていた

あのエッフェル塔へ

 Ace of Air

この日も ヨーロッパは祝日とあって毎日どこも

かしこも観光客が多いのだけど
エッフェル塔もさすがに人だらけだった

あちこちの国からたくさんの言葉を話す人たちが
みんなで大人しくエッフェル塔の頂上をみんなで目指す不思議な感覚

並び待つ事数時間
やっと手にふれたエッフェル塔

DSC00554d
そして上から見るパリの街
さっき見たきたアンバリッドも見える


DSC00555d
お隣のシャイヨ宮 その向こうにおととい立ったラ・ディフェンスの街


DSC00559d

エッフェル塔がどうしてレイライン上にないのか
私は密かに不思議に思っていた
でもこの塔の頂上に登り、今回自分がパリの街を見渡してみてわかった

世界のレイラインも
パリという人の集合無意識の街も

この街のすべてを少し離れ高い処から見渡せるその時
思考という素晴らしいものをクリアーにとらえ使う事が出来る時
すべてが見渡せるんだな・・・と
レイラインを見渡し、すべてを高みから観察できる事
陰陽のふたつが同時に合わさって意識・無意識が繋がっていくんだな~
この街のすべてに様々なものが同時に息づいている
エッフェル塔に登ってみてその事がよくわかった
私の身体と思考に風がびゅーーーんと吹いた

エッフエルさんは初めての大きな建造物を建てた時
風が吹いて一瞬に崩れるという体験をしてから
風の研究にこだわり続け大きな建造物を建ててきたという
風をいかにとらえるか 彼の事を調べていくと本当に楽しい
そしてセーヌ川の源流がある街
パリから300km離れたブル ゴーニュ、
ディジョンの北西約30kmのところにあるそうですが
このディジョンがエッフェルさんかの故郷だとか
セーヌ川とのご縁もあるんですね~

エッフエル塔の周りにぐるりと名前が記載されている

72名の人名はエッフェルが
尊敬していたフランスの科学者たちの名前なんだそうで
昨日見たパンテオンにあった時計の発明者

フーコーさんの名前もあるのだとか

エッフェルについて調べていくと本当に楽しいです♪

 

DSC_0856

美しく大きなこのエッフェル塔を後にして夕方
私たちはルーブル美術館に
ガラスのピラミッドを見に行く事に

ガラスノピラミッドに隣接している
ルイ14世の像

 キング of Fire

DSC_0818

すごい人だ
パリ二日目にも来ていたけれど中には入らなかったので
今日はガラスのピラミッドを見に入る事に

見えてきた~


DSC_0824

時間帯のおかげで虹がたくさん出来ている
ピラミッドを見る事が出来た

この場所はどんなに待っても絶対に人が減らないのです

入れ替わり立ち替わりみーーんな世界中の人が
このピラミッドに触れて記念撮影していく

こんな虹をパリで見れて嬉しい


DSC_0841
 Ace of Matter

ガラスの中から見た太陽

この日は結局私はこのガラスのピラミッドを見て少しだけ過ごした
みんなは少しルーブルの中にも入ってきたそうだ
私は明日 一日かけて最終日にルーブルを見よう!

この日最後にひいたカード ハーモニー
昨日見た素晴らしい庭園カード 感激しながら眠りにつく

何もかもが素晴らしいそして幸せな一日
朝から盛りだくさんのパリ
今日もありがとう

パリ5日目 最終日

DSC00696top

いよいよパリも最終日の朝

なんだか本当に不思議なくらいに身体が軽い
どうしたんだろう

あんなに毎日歩いて、くたくたのはずなのに・・・

最終日の朝疲れとは違う感覚
とても軽い、不思議な感覚を覚えた

朝4:00

最終日の朝
今日も快晴だ

今朝引いたカードは今年のテーマカード またも
Spirit of Fire 嬉しいな・・私どんだけ情熱があるんだろう・・・笑

ホテルの正面玄関ドア
毎朝タクシーを呼んで6:00に出かける私を
無愛想なホテルマンが見送ってくれるのも今日が最後

重い扉をあけて外へ

DSC00563d

 

 

DSC00573
夢にまでみたアルケミーに出会う
 14 アルケミー

すごく素敵なこの銅像
まだ早いけれどうっすら朝の光がセーヌの向こうからさしてくる

DSC00577

そして昨日行ったエッフエル塔からの光を

まっすぐにセーヌに向けているかのようで
本当に美しい、ここにこれて良かった、今ここに入れて嬉しい

今日は朝から自由行動の日
私は部屋で一人 水と買っておいたbioバナナ
そしてカカオジュースの朝食でご機嫌に出かける

荷造りもしてホテルでチェックアウト
荷物を夕方まで預かってもらう

いざルーブルへ♪

そしてはどうしても見たい銅像で 8 イクイリブリアムがあったので
この銅像を下見していたのが昨日4人でオリジナルルーブルを見ていた時
少し歩いて来ていた
でも祝日だったので中に入れずにもう一度別の日に来る事にした
そこに行ってみる事にした
月曜日なのであいているはず・・・

そして 受け付け案内のとっても綺麗な女性に
カードを見せて聴いた見た

受け付けの女性はとても親切にこれは少し先の
所だと教えてくれて地図まで印刷して行き方を丁寧に教えてくれた

心から感謝して向かった私なんだけど
道に迷ってしまって・・・
なんだかどこもかしこも同じ感じの道ばかり

どうしよう・・・

歩き疲れていたし、朝早いし この辺の通勤の人たちばかり
みんな忙しそう
観光客でぼーっとしている私

このままイクイリブリアムに会えないのかな・・・
ちょっとふてくされ気味になる
途方に暮れながら私は 思った

あの親切な受け付けの女性の行為を無にするのもいやだし
なんといっても、そうそうなかなかここには来れないんだから
ちょっとだけ 勇気を出して もう少しだけ頑張って探してみよう!

「タロー・デ・パリのスピリットたちよ
私が近くに来たら私に声をかけてね、
私を見つけてね!必ず行くから!」

私がしたチョイス&チェンジ

頑張ってイクイリブリアムに出会うという選択

Choise &Change

そうだ そうだベーシックコースでいつも教えている事だから
私自身がパリでやってみよう

少しの勇気で何かを選べば
それは小さくても些細でも必ず変化していくものなんだよ
それがパリというレイラインで歴史上
人々がたくさん選んできたチョィスがあったし
個人のチョイスだってあるんだ

それからは もうがぜん元気に歩き続け地図だけ便りに

あったーーーーーーー!!!!!

ここに佇むあの方は!

DSC00599d

  8 イクイリブリアム

スゴクカンゲキ、なんとカッコ良いんだろう、とても素敵な銅像だった!

外門から ぴょんぴょん飛びながら
この像にボンジュール!!!!嬉しいな~

そしたら 雨がぽつりぽつり
私の頬にも雨が
感動感激の雨

そこからまた歩いて結局私はなんだかひと周りしたみたい
やれやれ やっとルーブル美術館に入る

DSC00607d

月曜日でも朝でもすごい人

ここではなんといってもミロのビーナスを見なくちゃ!

DSC00606d

人だかりの中 かきわけて ボンジユール!

 3 Nature

シフォンさんはこの旅のキーパーソンになってくれて
本当にあったかい心でパリ タロー・デ・パリを案内してくれた
シフォンさんなくしては出会えなかった

たくさんの建造物があり知識があった
心から感謝です
DSC00667d

 Ace of Matter

パリの街には 本当に彫像が多い
至る処建物のどこにでも
なぜこんなに人は彫像を建造したんだろうか
歴史を見つめたきたこれらの建造物たち
美術館の中で私はまた歩き続ける

DSC00611d

個人的に好きなギリシァ、その女神たち
これはダイアナです♪
タロー・デ・パリとは関係ないけれど素敵でしたよ
そしてモナリザの絵も一応みました

そして・・・♪

可愛い彫像が・・・
あれはもしかして

9 of Water

ではないか!!!

 

DSC00616d

でもどことなくカードと違う感じがしたんだけど嬉しくて撮影

手元のホタテも撮影しました
ホタテ好きとしてはね・・・♪

それからタロー・デ・パリとは関係ないけれど
せっかくだから有名所も見て歩く

あ、あの人ごみの中に目立つのは
大好きなサモトラケのニケ像だ

DSC00623d

近くでみるととても大きいです
彫像はみんな本当に大きい

ぶつぶつと見ながら
タロー・デ・パリのスピリットたちを探す!

DSC00635d

 スタリオン  of Air

DSC00644d

9 of Fire


DSC00647d
5 of Fire

DSC00652d

10 of Air

DSC00653d

8 of Air

この方は確かに紐にくくりつけられていませんでした
後ろに回りチェックしてきました
自分で自分を制限しているだけでした

DSC00659d

 8 of Water

それから

 

DSC00660d
 7 of Air


ここまで見たら大満足
それから 私はルーブルの外に出てガラスのピラミッドを見ながら
スローマインド時間を持った

ゆったりと噴水の隣で座って過ごした
気持ち良い時間
たった一人
たくさんの観光客に囲まれて ここにいる私

今回のパリの旅で見てきた、たくさんの場所や、

タロー・デ・パリのスピリットたち
感動体験

すべてを持って今日パリを離れる私
これからもタロー・デ・パリを日本で伝えていきたい

そして ひいたカード

おお~!!!!!

DSC00668d

ちょっと、タロー・デ・パリさん
出来すぎではないですか?笑

エースオブマターとエースオブエアー
怖いものなしのツーショット!

シテ島の先端に行きたい!
それが私の夢だった

私はポンヌフ橋から先端に降りる
ヴーエル ギヤラン公園


DSC00670d

どんどん歩いて先端の方へ
一番はじにあるベンチで座る

DSC00673d

この景色を見ながらカードを引くと

12 Question

私は本当は先を急ぎたかった
ぜひ見てみたいものがあったし
時間の限りに他にも色々回りたかった

でも今は少しだけ止まろう

そう決めてこのベンチで本当にゆっくり

スローマインド時間を相当持ちました

歩き疲れた足も休めてあげられてゆっくり・・・

風が吹いてセーヌの水がある
ふたつの流れが再び合わさる処で幸せだった

このシテ島の先端でゆったりと一人
どれだけ夢みた事だろう

それからほどなくして午後の風にシテ島先端に
別れを告げて

私が向かったのは 2 of Matterの文様へ これを探したかった

DSC00681d

 スピリット of Air


DSC00697d

かなり嬉しい
 2 of Matter

RIMG0650

そして

ゼロポイントに立つ私の足


photo by YOSHIZAWA-san Thanks

ホテルに戻る約束時間は18:30
後少し、名残惜しい

二日目の朝 初めて歩いてきた寺院
今日は開いていて中に入り見学出来た

夕方で18:30に近いから後はもうゆったりとここで腰をおろして休む

 

RIMG0671

でも 本当はまだどこかに行きたい!!!
最後まで未練たっぷりに地図を片手に見入る私 (笑)
激写されていました


photo by YOSHIZAWA-san Thanks

最終日のパリ
ちょっと悲しいな

それでも78枚のカードのうち
63枚を見る事が出来た
それはとても満足だった

次に来るときに後15枚を見ようと決めた
彫像によってはもうお蔵入りなどで

見れなくなっているものもあるのだけど
出来る限り見てみたいと思う

ホテルに戻り荷造を終えて
4人で今日の話をしながら空港へ向かう

この時 私は本当にまた不思議な感覚で
とてもとても寂しくて
おなかの奥から何ともいえない感覚が・・・
この感覚は一体何?と思いつつ
最後にパリで私が引いたカード

DSC00725d

エースオブマター

どうしてこんな寂しくて不思議な感覚なのに??このカードなんですか?

「パリに根を下ろしたのよ~
きっとパリサイ人だったんじゃない??」

ホテル近くにあったオーギュスタン広場にさよならして・・・

そんなこんなで食事も終えて飛行機に乗るだけ
最後の空港で持っていたお金は
1.2ユーロのみ
綺麗に使い切って気持ち良いな~
1.2だったら  1+2で3だしな~

そんな事を話ししていたらシフォンさんと未来彩さんが
最後にチョコを二枚買ってきた
緑と青のオーガニックチョコだった

そして私に 1ユーロをプレゼントしてくれて
このチョコ 買ってきたら?と

2.2ユーロを持って私は3種類のうちの最後のピンクのチョコを買った

そう 2.2ユーロというのが大切ね
パリの最後に3種類のチョコを2.2ユーロで買って
パリにさよなら

DSC_0894

本当に楽しかった
恋してしまった大好きな大好きなパリ
本当にありがとう

今回 持ち続け見続けたフィリップ氏のロケーション一覧のコピーとパリの地図は
ぼろぼろに見る影なくやぶけてしまっていた

飛行機の中では爆睡しました
そして、日本について飛行機が着陸してすぐに最後にひいたカード

The Source

まったく見事にフリースピリットになって戻ってきたね~
実はこの後 0なのでもう一枚ひいてみた

なんと うふふ また The Sourceでした
やっぱりフリースピリットになったみたい

パリは陰陽どちらも半々にある不思議な町で私をすっかり虜にした

タロー・デ・パリタロットカードを通じてご縁のあったパリ

若いころから憧れていたパリ

良い 悪いの判断を超えて

ただ在るだけのパリ

世界中のたくさんの人たちが

たくさんの言葉でパリを愛していた

私がカードを見ているとのぞきこんできたり

タロー・デ・パリの建造物を必死に写真をとっていると

これはそんなに有名なのか と一緒に並んで写真を撮ったり

そんな大勢の世界の人たちとパリの建造物を見て私は思った

本当に世界は繋がっているんだ

すべては 繋がっている

fleurdelis5top

今回の旅では本当に親切にして頂いた 日本事務局のお二人
未来彩さん シフォンさん ありがとう

楽しいお話をたくさんしました
同室だった Yoshizawaさん ありがとう

フィリップさん
30年前に たった一人のアイディア から
このカードをわくわくと創作して下さって本当にありがとう
そして みかさん ありがとう

これから出会うタロー・デ・パリを学ぶたくさんの

人たちとの出会いをわくわくと待ちながら
パリの街 本当に本当に Merci

May 28 満月 2010 さいの まみ

 

 

 

タローデパリとは
http://hoshinowa.jp/tarotdeparis/about/

認定講座ベーシック 1・2
http://hoshinowa.jp/tarotdeparis/basic/

さいのまみの個人セッション
http://hoshinowa.jp/tarotdeparis/settion/


カードの情報はすべて 著作商標登録です

無断転載無断流用は禁止します

タローデパリ(R)は、J.Philip.Thomas
創始者フィリップ・トーマス氏の登録商標です
平成23(2011)年10月14日
日本国特許庁 商標登録番号 第5444788号

 

全ての写真は無断転載 無断流用は禁止します

photo (c) Mami Saino